南栗橋車両管区「2019 東武ファンフェスタ」へ訪問

※2019年の記事です。

本日は、東武線南栗橋駅近くに位置する南栗橋車両管区にて一般公開イベントが開催されたので参加してきました。

車両展示

FullSizeRender
FullSizeRender

今年は左から500型、60000系、70000系、100系、634型、30000系、20000系が並びました。雲は多かったものの、日差しがあったため光線的には悪く無かったです。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

最初に近年の新型車両の並びを撮影。こう見ると東武もカラフルになりましたね。60000系と70000系の並びは地味に撮影したかったので、丁度良かったです。70000系の行先表示は弱いとは言え、メトロ13000系まで弱くはないのですね。

FullSizeRender

そして100系スペーシアと634型スカイツリートレインの並びです。スペーシアは日光詣塗装編成103編成で、スカイツリートレインは634-11編成でした。スカイツリートレインの行き先が面白いことになっていますね(笑)

FullSizeRender
FullSizeRender

そして最後に30000系と20000系の並びを撮影。個人的には一番撮影できて良かった並びでした。30000系は31606編成が展示されました。この編成は現在改造工事が施されている最中で、電気連結器と通過表示灯は既に撤去されていました。工事中のためか通電はされていませんでした。

一方で20000系は21804編成が展示されました。70000系に置き換えが進行中であり最近は日比谷線などでは珍しい存在となりつつありますね。この機会に間近で撮影できてよかったです。この編成は20400型に改造されるのですかね…?

工場内

IMG_0102
IMG_0098

こちらはアーバンパークラインの10030型。両先頭車を見ることができました。

IMG_0081
IMG_0082

そして近くには70000系71701編成がいました。半分は車両展示に、半分はこちらの工場内に居ました。

IMG_0100

10050系は車掌体験に使われていました。

IMG_0080

奥には綺麗な50050系が止まっていました。

IMG_0101
IMG_0103

500型リバティもスカートが取り外された状態で見られました。

IMG_0073

屋外のリバティ後ろには日光網塗装の106編成が留置されていました。連結器カバーが外されていますね。その後ろには塗装が無い14系が確認できます。

IMG_0074

SL研修庫には12系や14系も確認できました。これらは部品取りとかですかね…?

その他

IMG_0099

運転士体験には亀戸線の8000系が使用されていました。この色は初見です!

IMG_0077

車庫奥の方には東急8614Fと10000型、6050系が並んで留置されていました。

IMG_0104

そして休憩車両には8000系8111編成が使用されていました。こちらは東武博物館が所蔵する動態保存車でしたよね。それでも優先席ステッカーは現在の物でした。

セイジクリーム色も良いですね〜

これで以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA