東急6020系6121F 甲種輸送・入れ替え作業

※2017年の記事です。

先日総合車両製作所横浜を出場した大井町線用新型車両6020系6121Fのうち、Tc6721~T6421までの4両が甲種輸送され長津田に到着するとの事なので、本日は入れ替え作業まで撮影してきました。

DE10-1749+6020系(4B) 成瀬〜長津田駅間にて

影の中ですが、入れ替えも撮影したかったので陸橋から撮りました。

 

後追いも撮影。場所の関係でロープが入っちゃいました…

しばらく奥の方へ止まった後に、授受線へとスイッチバックされました。

縦・横共に撮りたかった構図で撮影出来ました。顔が綺麗に撮影出来るのは搬入1日目だけなので良かったです!

JRのホームにも多数のファンの方々を見受けられます…

そして、八王子から牽引してきたDE10は役目終了でTOQ iを待ちます。

先述の通り、授受線から長津田検車区までは東急のTOQ iが牽引。数十分後に到着しました。

架線柱などで多少分かりづらいですが、途中兄弟車である2020系2121Fの試運転と並びました!

それから数分後に授受線を出発。長津田検車区に向かいます。

折り返すために一旦長津田駅ホームに停車します。

顔をドアップ。この車両何色の帯でも似合う気がします!

そしてスイッチバックをして長津田検車区へと回送され、搬入1日目は終了しました。明日は残りの3両搬入がありますね。

これで以上となります。(今のところ)たった2編成しか新造されない予定の6020系の甲種輸送を撮影出来て良い一日となりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA