【新横浜線は“SH”】元住吉検車区に7社局の車両が集う

元住吉検車区に7社局の車両が集う

3/31に元住吉検車区にて、報道関係者を対象として7社局の車両が報道公開されました。埼玉高速鉄道・都営地下鉄・東京メトロ・東急電鉄・相模鉄道・東武鉄道・西武鉄道の計7社の車両が揃いました。

来年度に相鉄・東急が直通することに伴い、関係する鉄道事業者の車両を揃えた報道公開のようでした。(なぜか西武の車両がありますが。)

報道公開の様子です。非常に魅力的な写真が各メディアに掲載されているので、そちらをご覧いただくと良いと思います!(笑)

ちなみに、この画像は5050系が入れ替えで一時的に入線した様子です。ここにY500系があれば完璧でしたね〜

公開された車両は、埼玉高速鉄道:2108F・都営6505F・東京メトロ9102F・東急3123F・相鉄20107×10・東武51077F・西武40155Fでした。基本的には、各線区の最新鋭が揃っている感じですね。

東急3020系(3123F)について

この報道公開で、東急3020系についていくつか新たな気づきがありましたので、ここを深掘りしたいと思います。

東急新横浜線の路線記号

この画像は、報道公開時に表示した「急行 新横浜」表示です。

新横浜表示を公に出すことはこれが初めてでしょう。3020系はご存知の通り、駅ナンバリング(路線記号)を表示する形式であるため、新横浜線の駅ナンバリングも表示されていました。内容を見ると…

SH01

“Shin-Yokohama”からSHということですかね。そして、東急新横浜線はパープル系の路線色なのでしょうか。

そして新横浜の駅番号が「01」でもありますね。ここから色々推測できるのですが…

まず、前提として相鉄側は既に路線記号があります。例えば、新横浜線の途中駅である羽沢横浜国大駅は「SO-51」であるので、普通に考えれば相鉄の新横浜駅は「SO-52」と推測できます。

そして画像の東急新横浜線の新横浜駅が「SH-01」であると、新綱島駅は「SH-02」、日吉駅は「SH-03」と考えることができます。

一方で、日吉駅は「MG-13」「TY-13」でもあるので、新横浜から日吉までは番号が上がり、日吉から渋谷/目黒までは13から数字が下がっていく現象が起きます。

こうなると日吉駅の記号が多くなってしまうため、日吉駅ではSHとしての付番はなされない可能性も考えられますね。

「のるるん」表示

これは試運転表示の並びです。相鉄車の「そうにゃん」表示に対して、東急車も「のるるん」表示がされています…!

これまでの2020系列ではこのような表示の事例がなかったため驚きました。この日のために用意したのか、それとも以前からあったのか気になりますね!

種別表示部分であるので、組み合わせとしてはどの行き先でも表示できそうですよね。

「8CARS」表記

そして、8CARS表記についてですが、これは前日の2022/3/30に貼り付けられました。

デザインとしては、東横線・副都心線系統の8CARSステッカーと同様で、配色が3020系や路線カラーと同じ明るい水色となっています。

東横線のY500系の事例から、3000系や5080系についても同じ配色の8CARSステッカーが取り付けられると推測できます。

8両編成の取り付けた理由の推測ですが、おそらく相鉄側への考慮と8両編成の割合であると考えます。

それは、もし6連に6CARS表記した際に、表記のない8両だと相鉄線内での判別が難しくなりますよね。

また6連は、都営6300・埼玉高速2000・メトロ9000と割合が多いため、8連に貼り付けた方が手っ取り早いですよね。

これについては完全に個人の見解ですが、気になるのは相鉄21000系や都営6500形の表記ですよね。同じデザインで配色を変えるか、デザインが全く異なるもので表記するのか楽しみですね!

新たな並び

今日見られた並びを抜粋します!

相鉄・東武・西武の並びです。

数年前にこの画像見せても信じられないでしょうね。まさかこの並びが実現するとは思いもしませんでした。

相鉄・東武の並びです。両社共に、直通運転を行う関係となります。東武車は新横浜まででしょうけど、特に9000型との並びは違和感でしょうね。楽しみです!

東急・相鉄の並び。東急車は他にも3000系と5080系の並びが実現します。

いつもの並び

報道陣ですらあまり注目されていなかった東武と西武の並びです。副都心線や東横線で普段見られますが、ここまで綺麗に揃うこともあまりないのでは?(笑)

そして、目黒線直通系統の並びです。こうして並ぶのも今回が初めてでしょうか?

これで以上です。

今後の直通までの各種動向が楽しみですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA